特殊な施術

OKサインの医師

インプラントとは失った歯を補う治療方法の一つで入れ歯治療やブリッジ治療が同じ症状の治療方法としてあります。入れ歯治療やブリッジ治療では健康な歯を削ったりする必要があり、治療の特性上どうしても健康な歯に悪影響を与えてしまいます。一方でインプラントは人工義歯の土台となるフィクスチャーと呼ばれるボルトを歯茎を切開し顎骨に埋め込みます。この土台に人工義歯を装着するので健康な歯に手を加えることなく治療を行うことができるのです。 しかしインプラント治療にかかる費用は保険適用外であるため全額自己負担する必要があります。そのためほかの治療方法と比較すると高額な費用が必要になるのです。それでもこの治療を選択する人、興味を持つ人が増えているのは見た目の美しさや咀嚼率の良さなど多くの魅力があるのです。

インプラント治療を選択すると手術からカウンセリングなどすべての費用が全額自己負担となってしまいます。ですから少しでも費用を抑えようと安価な歯科医を選択してしまう人がいるのです。保険適用外の治療方法ということで治療費の幅も安いクリニックだと一本20万円程度から高いクリニックだと50万円程度とその幅がとても広いのです。しかし、全てとは言いませんが安い費用で治療を行っているクリニックには危険も潜んでいるのです。比較的最近一般的になってきた治療方法なのでまだまだしっかりした腕を持った歯科医ばかりとは言えないのです。安い費用で行っている歯科クリニックの中には十分な設備もなく十分な知識や技術を持たず治療を行っているクリニックもあるのです。失敗してしまうと劣化までの年数が短くなるだけではなく人体に害がある場合もあるのでクリニック選びは慎重に行う必要があるのです。